ある人の除霊に赴く日の朝(というか明け方)、いきなり人形のイメージが飛び込んできました。
赤かピンクの服、フリル、栗色の髪、綿仕立てで
足を伸ばして座るように作られた人形が、
玄関か土間に置いてあるイメージです。
一応、その旨をメールで伝え、それらしい人形はすべて家の外に出しておいてくれるよう頼みました。

さて、現地について人形を見てみると、イメージどおりのものがありません。
キティちゃんのちいさな人形がそれっぽいといえばそうなのですが、
大きさが全然あいません(もっと大きいはず)
邪気祓いと結界再構築を進めていくうちに、ご主人が思い出したように外に走っていきました。

これじゃないですか?

ああああああ、こいつだっ

その画像はこれです
↓↓↓↓↓↓↓↓
とある古い人形
(心臓の悪い方は見ないほうがいいかも)

長い間、玄関の傍にあるロッカーの中に押し込められていたようです。
赤い服はところどころ色あせてピンクになっています。まさしくコレです。
悪意があるとかいうものではなく、九十九神のようになってしまっているので、
このまま放置しておくのはマズイ。
さりとて、自分が持ち帰っても護摩をたく設備がない・・・

とりあえず人形の服の乱れを直し、胸に水晶をつけてお眠りいただきました。
どこかで供養してもらうことになるのですが、
3月は人形供養をしているところが多いのですが、あいにく終わったところばかり。
宅急便で受付してくれる神社、寺院をご主人に紹介し、
供養してもらうようにお願いしてきました。

ちなみに、通年で人形供養を受け付けてくれるところは
私が調べたところでは↓の4箇所があります。

天台宗常楽寺分院 妙義観音
群馬県甘楽郡妙義町上高田703-2
TEL 0274-73-2521
FAX 0274-63-0371
http://www.tecc.ne.jp/myougi/


真言宗横浜波切不動尊 立江寺
神奈川県横浜市保土ヶ谷区権太坂3-20-21
電話 045-713-5029
FAX  045-713-5089
http://www1.ocn.ne.jp/~tatsueji/


本尊動物観音三仙院

岐阜県土岐市土岐津町土岐口1289
TEL 0120-3000-37
http://www.sanzenin.jp/index.html


粟嶋堂宗徳寺
京都市下京区岩上通塩小路上ル三軒替地町124
TEL 075-371-2332
http://park.zero.ad.jp/~zbc46685/

長いこと放置した人形はそのまま捨てたりせずにきちんと供養しましょう。
愛着があったものならなおさらです。

ご愁傷様。

 

メールはこちらへ
jyoshun@office.so-net.ne.jp

コラムトップへ

TOP