本来のコラムの主旨とは異なってしまうので、

コレは号外というか特別編扱いで。

藤原は霊符の作成や除霊のときに、

かならず白檀のアロマオイルを焚きます。

白檀にはいろいろな効果がありまして、リラックスや精神集中もそうですが、

邪なものを寄せ付けないというのもあります。

しかし、白檀のアロマオイルというのは非常に高くて

そのへんのアロマショップだと10mlで5000円とか超ボッタな値段で売ってます。

貧乏な藤原にそんな高いもの使えるわけもないので、

なんとかネット中探し回って値段・品質ともに満足できたのが今つかっているやつです。

10mlで1200円と非常に安いのに
品質はかなりいいものです。

ちなみに使っているアロマポットは無印良品製の白陶器もの。

電気式じゃなくてローソクタイプなので、毎回ローソクを取り替えてやらないといけませんが、

火であぶったほうが香りがいいのと、なにしろ安いのでw

なお、お祓いやお清めのときに使う線香も白檀です。

こちらは手に入りやすい孔官堂の白檀花月というものです。

孔官堂の白檀花月です。

バラ詰め約480本入りで1500円。

たいていの仏具屋さんに置いてます。

煙も少なくていい香りです。

楽天市場のお香専門店 『香源』でも買えます

 

号外なので、締めの「ご愁傷様」はなしにしておきましょう。

お試しあれ。

12/11 追記 サイプレス
これは比較的手に入りやすいアロマ。鎮静効果・咳止め効果等がある。
楽天市場・快適shop Laylaより。

 

メールはこちらへ
jyoshun@office.so-net.ne.jp

コラムトップへ

TOP