またこれもTVネタなんですが。

番組改編期になりますと、心霊スポット探検とかいう類の番組がよくあります。

で、同行したレイノー者(自称)が

あそこに髪の長い、白い服を着た女性が・・

「ココはヤバイ、撤収しないと危険だ

「あの霊はかなり古い、戦国時代の武将のようですね」

などといろいろのたまいます。

ごく一部の「ちゃんと見えてる霊能者」を除いて、

ぶっちゃけデタラメ放題です。

それどころか、カメラの前にいるレイノー者(自称)のすぐ後ろに

強力な自縛霊がいるようなこともあったりして

おいおいおい、見えてねえのかよ?]

などと画面に向かってツッコムことも多々あります。

だいたい、ちゃんと見えてる人ならそんなとこ行きません。

現場に近づくのでさえためらわれるはずなんです。

もう寒くて鳥肌びんびんで冷や汗ダラダラになります。

ちゃんと見えてる人ならばね。

もっとも、いわゆる心霊スポットとかいう場所で

本当に浮遊霊やら自縛霊やらがウロウロしてるところもあまりないですが。

ご愁傷様。

 

メールはこちらへ
jyoshun@office.so-net.ne.jp

コラムトップへ

TOP