最近相談ごとで多いのが、他のレイノー者(自称)さんに

あなたには生霊がとり憑いている」と言われたというものです。

よく考えてください、生霊ってのは生きている人から抜け出したものです。

抜け出したものがいつまでもとり憑いていたら、本体が死んでしまいます

そしたら単なる霊ですよ。生霊じゃなくなっちゃいます。

普通に考えて、生身の人から抜け出した生霊がずっと憑いているはずないじゃないですか。

そりゃまあ、生きている人が一番怖いという話もあるとおり、

人の恨み辛みの念は恐ろしいものがあります。

それによって健康を害したり、財産を失ったり、家族を失ったりするケースもたしかにあります。

ですが、それは生霊じゃなくて、あえていうなら呪いです。

言葉の問題だといわれればそれまでかもしれませんが、

生霊が憑いていると言い張る輩はどーにも信用なりません

まあ、だいたいにおいてそういうことをいう輩の99.9%は詐欺師ですがね。

 

ご愁傷様。

 

 

メールはこちらへ
jyoshun@office.so-net.ne.jp

コラムトップへ

TOP